30代独身女子社会人が留学の年齢に悩む よくある質問23個まとめ

30代独身女子社会人がまず悩む、
留学時の年齢についてよくある質問をまとめてみました。

よくある質問は23個。
自分の状況と照らし合わせて、
いまいちど留学について考えてみてください。

■質問目次

1.30歳オーバー女子。これからの留学に焦り
2.水商売だけで生きてきた30歳無職女子、学生ビザは取れるでしょうか
3.留学卒業したら30歳手前、遅すぎますか
4.30歳女子、留学か日本で転職か
5.33歳未婚女子が留学したい。このまま行動せずに日本に居ると後悔するかも
6.30歳から1年間留学して、語学を少しでも活かせる仕事に就きたい
7.語学留学クラスの平均年齢ってどのくらい?
8.30歳女子、留学生たちとの年齢差が心配
9.30代後半から海外留学は遅すぎますか?
10.30歳男子が音楽留学できるでしょうか
11.30歳でワーホリは可能でしょうか
12.30代女子がフランスかウィーンへ音楽留学できるでしょうか
13.32歳女子 独身OLの留学は無謀でしょうか
14.30歳間近の夫婦、1年間語学留学したい
15.韓国留学時、韓国に行ってから30歳になる場合は大丈夫でしょうか
16.30代前半で留学中。周りと合わない
17.30歳で留学し、2年制大学にいるのは変でしょうか?
18.30歳過ぎて留学は年齢的にどうでしょうか
19.30歳からイタリア留学は現地に対応できるでしょうか
20.30歳女子OLがワーホリ以外でドイツへ留学する方法は?
21.30歳女子、すぐに出発か英語力を上げてから出発すべきか
22.30歳過ぎて留学、会話ができなくてストレス
23.26歳女子が世界一周・語学留学・ワーホリの順番は?

Que.1
30歳オーバー女子。これからの留学に焦り

現在30歳オーバーの女性です。

今年の冬から留学しようと思い、地方に稼ぎに行っていますが、
最近、自分が語学の勉強になかなか時間が費やせてない事のあせりや、
年齢的なあせりから、私、何してるんだろうと悩みはじめました。

30代から留学された方、実際、海外に行かれてどうだったでしょうか?

Ans.1
留学の目的をもう一度考えて

私はイギリスの専門学校+語学学校で事務をしていたことがあります。

その際に、30代で留学してこられた方は沢山いましたが、
目的がはっきりしていても
「どれだけ勉強しても英語ができるようにならない」
という相談が多かったです。

やはり、年齢的なものもあるでしょうが、
何よりもやはり固定観念があるせいか、
海外の生活にもなじめない方もいらっしゃいました。

また英語は直ぐに結果が出ることはないので、
気長に勉強されることが一番です。

しかし、実際に語学留学しても英語が仕事で使えない人が多く、
30代で何か目的があってならいいのでしょうが、
当てもなく日本での生活を捨ててまで行く意味も考えたほうがいいと思います。

↑目次へ

Que.2
水商売だけで生きてきた30歳無職女子、学生ビザは取れるでしょうか

私は30代無職の独身女性です。

高校卒業後に就職しましたが23歳の時から、
つい最近まで水商売の仕事を一本でしてきました。

その間にコツコツと貯金をしながら、
大好きな英会話の勉強を続け今に至ります。

この度諸事情により仕事を辞める事となった為、
一つの目標としていたアメリカ留学をしてみたいと考えています。

期間(短期、長期)や形態(学校の種類)については
まだはっきりとは決めていないのですが、
出来れば学生ビザを取得した形で渡米したいです。

こんな私にも学生ビザが供給される可能性はあるのでしょうか。
年齢や職業に負い目を感じる為自信がありません。

Ans.2
予定してる期間アメリカに滞在できる生活費が、あなたの預金口座にあれば取得できます

30歳で留学する人はたくさんいますよ。
若い時期に留学できなかった人が働いてお金を貯めて留学するのです。

学生ビザは語学学校か、
コミュニテーカレッジに学費を払い込み、
1年間なら1年間アメリカに滞在できる生活費が
あなたの預金口座にあれば発行されます。

面接で職業を聞かれるかもしれませんが、
退職したといい、ホステスとはいわないでコンパニオンとでもすればいいでしょう。

あなたのいいところはだれとでもはなしが出来るところですから、
面接官にいい印象を与えるためにニコッとすればいいでしょう。

また、アメリカでないといけないのでしょうか?

カナダ、オーストラリアの方がビザは簡単にでますが。
なるべく長期に学校に行き、帰ってきて使い物になる英語を勉強してきてください。

あるいは現地でしっかりした生活の基盤がある人との結婚を目指してください。
人を見る目があるだろうから変な男には引っかからないだろうと思います。

↑目次へ

Que.3
留学卒業したら30歳手前、遅すぎますか

現在24歳のフリーターです。
来年からアメリカのカレッジに、その後四年制に編入を考えています。

卒業したら30歳手前…やはり遅すぎますか…?

経済的に高卒後すぐに留学というのは無理で
こんな年齢になってしまいました。

帰国後の就職が凄く不安です。
やはり30歳手前で就職は厳しいでしょうか?
また、もしまだ望みがあるなら
日本での就職を目標に何を専攻するべきでしょうか?

Ans.3
日本に帰ってからも通用することを身に付けて

いまの時点でお金はどの程度たまっているのですか?

留学は、
「十分な学力」
「十分な経済力」
この二つがないと成功しません。

日本に帰ってからも通用することを身に付けてください。
私は25歳でアメリカに留学して調理とホテル経営を学んで
31歳で帰国したらホテル業界から引く手あまたでした。

↑目次へ

Que.4
30歳女子、留学か日本で転職か

今年30歳になる女性、未婚です。

8年間勤めた会社を辞め、現在、転職の前に、
以前からずっと行きたかった留学又は短期留学したいと考えています。
今は旅行英会話くらいなら何とかなるくらいでしかありません。

最低でもTOEIC600点以上くらいのレベルになりたいのですが、
最低どのくらいの期間、必要でしょうか?

また、年齢を考えると、何も留学しなくても、
日本で転職してスキルアップして行ったほうが堅実でしょうか?

自分のやりたい事に年齢は気にしたくないと思いつつも、
やはり転職も結婚も年齢を考えてしまいます。
どちらの選択がいいのか迷っています。

Ans.4
留学、その経験は人生の大きな宝になります

英語という視点からみると、う~ん。。って感じがしますね。

私自身600点以上は取りますが、英語が出来るとは、言えないので
出来る知人の意見を借りちゃいます。

某有名商社のかなり役職の高い知人の意見。
「語学留学なんてよくないから娘にさせないんだよ。
何年も海外行って英語で雑談できる程度になったくらいで、どうすんだ。
その程度なら日本で勉強出来るだろ。って言ってやったんだよ。」
と辛辣でした。

彼自身、日本だけで勉強して英語をマスターした人ですから。
私も同意見です。

しかし、長年の夢なら、簡単にあきらめたくないですよね。
一度、キャリアに影響が出ない程度の
1~3ヶ月の短期留学を経験してみてはどうでしょうか?

そこで、まだ得るもの多いと感じたなら、
長期間留学する計画を改めて練り直し、
満足できたなら、転職活動をしてみては。

また、600程度は留学前に取れるようにしましょう。
帰ってきて英語を仕事でセールスポイントにするなら、
800以上はとれるようになっていることです。

実際、留学しなくても800点以上の人間は結構いますから、
留学したならも少し上積みがあったほうが転職の際のアピールになります。

:その2
私も29歳で会社を辞め、留学しました。

日本で勉強はしていましたが、
やはりもっと勉強しておけばよかったなあと後悔しました。

TOEICのスコアで言うなら、
800点位まで日本でレベルアップさせてから、
行ったほうがいいと思います。

転職の為の、キャリアアップで行くなら、
最低半年~1年は行った方がいいと思います。

そこでのご自分での過ごし方次第で、
実力はだいぶ違ってくると思いますが・・・。

800点レベルまで、スコアアップさせておき、
向こうでは、「英語で」何か学ぶことをオススメします。

なぜなら、語学学校のジェネラルイングリッシュクラスでは
初、中級レベルクラスでやる授業はゲームみたいなものや、
よくしゃべる外人中心で回ってしまうパターンが多いです。
これは日本でも出来る勉強ですので、もったいないですよ。

年齢を気にされてるようですが、
確かに私も語学学校では最年長でした。
20代前半の子が多かったです。
ビジネス英語クラスなどは、年齢の高い人多いらしいですが。

29歳という年齢は自分もそうだったのでよくわかりますよ。
留学したいと思うのなら、
是非、短期でも行ってみることお勧めします。

語学力がつく付かないは別として、すごくいい経験になります。
その後、たとえ望む所に転職できなかったとしても、
その経験は人生の大きな宝になります。

英語は日本で勉強できても、
異文化生活体験はそこに行かないとできない事ですし、
それができる時間とお金とチャンスがあるなら、
是非チャレンジしてみてください。
人生にそんなチャンスはあまりないと思います。

↑目次へ

Que.5
33歳未婚女子が留学したい。このまま行動せずに日本に居ると後悔するかも

現在33歳の未婚女性です。
スタートが遅いとは思いますが、
海外のとある国に渡航し、現地で就職したいと考えています。

その国には過去5度渡っており、
現地の生活もどのようなものであるかわかっているつもりです、
語学も問題ありません。

ただ、1つ懸念事項があり、
外国人としてその国で就職活動をしたとして、
簡単に仕事が見つかる可能性は少ないのです。

就労ビザを取得するのも難しいため、
(留学という名目で)学生ビザで渡航しようかと考えております。

また、現在日本国内で正社員の仕事を持っており、
それをみすみす手放して夢を追いかけて良いものか
確信が持てずにいます。

東京都内のアパートやその部屋に揃えた家具等の処理もありますし、
実家にいる両親のことも気がかりではあります。

単身海外に行かれた方はきっとこれらの全てをクリアするほどの
強い気持ちを持たれて渡航されたのだと思いますが、
当方年齢や将来のことも考え躊躇しております。

かと言ってこのまま行動せずに
日本で一生を終える道を選ぶと一生後悔しそうな気がします。

Ans.5
人は必要な決断は必ず行う

私は同世代の女性です。
現時点では結婚して旦那の仕事の都合で海外生活を送っております。

私は留学生活も経験し、海外とつながりのある仕事を見つけ、
20代の頃は『いつかは海外で働いてみたい』と夢描いていましたが、
正直、年齢がかさむにつれ、東京での豊かな生活に満足を感じてしまうようになり、
また、30歳を超えたあたりからは結婚や出産についても
頭をちらつくようになった事もあり、
結局思いきる事ができずに今の生活に至ったという感じです。

ただ、自分自身、今の生活と自分の幸せを考えても後悔の念は全くないので、
自分自身の選択はあっていたと自信を持って言えます。

もし、本当に、何が何でも海外で仕事がしたければ、誰になんと言われようと
私は思いきって自分の道を切り開いていたはずだと思っています。

ですので、このまま日本で一生を終えると
一生後悔すると感じておられるのであれば、
それが答えであり、進むべき道なのでは、と私は感じます。

私は現在語学学校に通っており、
同じような状況の日本人女性と出会う事もありますが、
彼女たちの悩みはあなたと同じです。

次の仕事が見つからず、見つかっても条件が悪く、
かつ結婚を約束できるパートナーがいない、
日本に戻っても今の年齢からだと良い条件では働けない、
と、自らの将来が見えずに日々過ごされているようです。

そう考えているうちも時間は一刻一刻と過ぎ去って行きますが、
彼女たちの生活はどういう訳か何とか成り立っているみたいです。

ですので、決断して渡航してしまえば、自分の行動力が思わぬところで目覚め、
なんとなく流れに乗ってそれなりの漂流生活はできるのかもしれません。

人は必要な決断は必ず行うと私は思っています。

↑目次へ

Que.6
30歳から1年間留学して、語学を少しでも活かせる仕事に就きたい

①留学先の国を選んだ理由
②留学した理由
③その語学力を帰国後の仕事に活かせているか
④お住まいの地域は?
⑤あなたの年齢(留学前後)

を教えて頂けませんか?

私は先日までイギリスに留学することを計画していました。

現在社会人で、小さい頃から語学を勉強する・海外の生活を体験したい、
語学を少しでも活かせる仕事に就きたい、と思っていましたが、
家が貧乏だったのと家庭の事情で高卒後働き始めました。

今やっとお金が貯まってきたのと年齢が30歳のため、
来年に仕事を辞めて一年間海外留学をしてきたいと思います。

Ans.6
上場企業であれば売り込むバックグランドが必要

英国留学経験者(大学在学中の交換留学と私費大学院留学)です。

①留学先の国を選んだ理由
(イギリス)
ハリウッド映画に興味があり一時はアメリカに傾倒したが、
アメリカ英語が聞き取れない(当時14歳)ことがわかり挫折。
後にイギリス英語を聞いて、あまりのわかりやすさに
海外に行くならイギリスだと思ったから。

②留学した理由
どうしても海外の学生と肩を並べて、
自分の意見が言える環境で勉強がしたかったから。

③その語学力を帰国後の仕事に活かせているか
現在も海外在住。現地企業で働いています。

④お住まいの地域は?
イギリス

⑤あなたの年齢(留学前後)
20~21歳と27歳~28歳

貴方のような理由で行先を決めるのはおかしくないと思いますよ!
私も小さい頃から英語を勉強したかったのですが、
理由は「映画がかっこいいから」です。

ただあんなに憧れていたアメリカ行が
イギリス行になったのは「ご縁」と思っています。

トロントにワーホリで行っている友人がいます。
彼女は始めにオーストラリアへ行き、
海外生活の魅力にはまってカナダへも応募しました。

カナダ(特にトロント)は国際都市で人種も多様らしく、
バイトなども気軽に始められて、
まわりの人もオープンな人が多く楽しい生活を送っているようです。

イギリスは確かにカナダやオーストラリアの物価と比べると高いと思いますが、
土地を選べばそれらは安くなる傾向があると思います。

貴方を売り込むバックグラウンドが無いと上場企業には相手にされないと思います。

↑目次へ

Que.7
語学留学クラスの平均年齢ってどのくらい?

語学留学のクラスの平均年齢ってどれ位でしたか?
30歳以上だと浮きますか。

Ans.7
大学だと17歳~30歳ぐらい

大学院だとある程度職務経験があってから
自分を磨くために来る人が多いので、30代だと若い方です。

日本人は結構30歳以上の方がいましたよ。
私は26歳でしたが、同じくらいの方がたくさん、上の方もたくさん。
ヨーロッパの方々は若かったですが、韓国は裕福な方は学生で・・・
そうでない方は働いてお金を貯めて・・・でしたので、結構年配の方がいましたよ。

学校によっても年齢層が違いますので、調べてから入った方がいいと思います。
やはり25歳を境に記憶力が・・・・・・・・
ある程度のところまで進むと、
若い人と同じ様にしてては正直ついていけなかったです。

カナダの語学学校は、30歳の方いらっしゃいます。
中には、50歳の日本人の方も2人勉強しにいらっしゃってます。
中国・韓国なんかは30歳近い方が多くいらっしゃいます。

浮く・浮かないはあんまり関係ないと思います。
一生懸命勉強しない生徒のほうがうちの学校では浮いています。

ビジネス専門の語学学校でしたら学生も少ないかとおもわれます。

↑目次へ

Que.8
30歳女子、留学生たちとの年齢差が心配

3ヶ月のバンクーバー語学留学、学校で迷っています。
私は30歳女性で、先日会社都合で離職しました。

次の仕事は少しでも自分を活かせるように、
そして憧れだった海外留学には今しかないと思い、
6月から3ヶ月間、バンクーバーに語学留学をすることにしました。

もう航空券はとったのですが、肝心の学校を決めかねています。

今回は英語を使った職業に、日本で就けるようにするための留学です。
なので、ビジネス英語コースか、
オプションでビジネス英語が学べる学校が望ましいです。

TOEIC835点(5年前)、海外経験なし、
旅行くらいなら差し障りない程度の会話力で、
TOEICの点数ほどの実力はありません。

自分のお金で行くのでかなり真剣に学びたいと思っています。

一つ不安なこととして、学生たちとの年齢差があります。
年配になってしまうことは覚悟していますが、
噂によると若い遊び感覚の学生が
ワイワイしてる雰囲気の学校もあるそうで。。。
どこもそうなのかもしれませんが、
出来るだけ落ち着いた雰囲気のところを探しています。

Ans.8
30歳なら全然年配ではありません。

バンクーバーは語学学校がとても多いので選択肢は多いと思います。

30歳なら全然年配ではありません。
ワーホリで最初の何ヶ月か語学学校に通っている人もいます。

その中には30歳ギリギリでワーホリに参加したって人は何人もいます。
実際私が行ったとき仲良くなった日本人の中で
2人の女性が30歳でした。

他にも他クラスにギリホリで来たという人は
何人かいると噂で聞きました。

それに私が学校で見た最年長は70歳過ぎた
日本人のおじいちゃんがいました。

日本以外の国の方では30歳前後の方は多いですよ。
南米からは仕事している人も多く夫婦で来ている人もいました。

不安に思っている若い遊び感覚の学生は残念ながら多いです。
特に6月から3ヶ月だと夏休みともろにかぶっているので
7月下旬頃~8月末までは日本人率がグンと高くなります。

↑目次へ

Que.9
30代後半から海外留学は遅すぎますか?

私は現在30代後半の男性ですが、
今の年齢からでも海外へ語学留学は遅すぎますか?例えば1年間とか。

今からだと、どんな可能性なら有りますか?

Ans.9
お金さえあれば、いつでも何歳からでも可能

語学留学は、お金さえあれば、いつでも何歳からでも可能ですよ。

ただし、語学学校の学生にバイトが許される国は多くありません。
カナダやイギリス、アメリカは、大学生でないと無理です。

バイトが可能なのはオーストラリアくらいでしょう。
でも、週20時間までなので、お小遣い程度だと思います。

オーストラリアの語学留学は、1年間で250万円程度。
もちろん、生活によって変わってきますが。

ワーキングホリデービザなら、フルタイムでも働けるのですが、
20代限定なので無理ですしね。

語学学校は英語のみを学ぶところなので、
資格を取るならTAFEという専門学校になります。

入学には英語力が必須であり、現在の英語力にもよりますが、
1年で入学できるはどうかは疑問です。

ちなみに、J-1ビザはアメリカのインターンビザですが、
20代の若い人向けのビザなので、
30代後半では申請しても却下される恐れが高いです。

↑目次へ

Que.10
30歳男子が音楽留学できるでしょうか

私はアラサー♂です。
私は音楽をやっていまして、
ずっと昔からイタリアへ留学したいと思っていましたが
経済的事情から出来ずにいました。

最近ある出来事をきっかけに
留学したいと言う想いが強くなりました。

私自身は留学して勉強したいと思っているだけです。
プロになりたいとは思ってません。

今すぐではなく、目標を持って30歳までの後2年でお金を貯め
30歳になったら留学しようとかんがえているのですが、
実際年齢的に遅過ぎますか?

アラサーまたは30歳オーバーで留学、そんな方いますか?

Ans.10
留学はお金さえあれば可能

わたしはカナダにワーホリを30歳過ぎてからいきましたよ。
現地でスペイン語圏の友達がかなりでき、スペイン語にはまり、
いまはメキシコに留学したいと考えています。

留学生は日本人ならば若い人がたくさんいますが、
多国籍な方々は年齢層が高い方もいました。

だから留学はお金さえあれば可能!

ただ帰国してからの仕事探しは大変な場合はあります。
その覚悟があれば大丈夫だとおもいます。

↑目次へ

Que.11
30歳でワーホリは可能でしょうか

各国のワーホリ制度について教えてください。
私は2ヶ月後に30歳になります。

来年ワーホリを考えていますが、
年齢的に30歳までの国がほとんどだと思います。
30歳はギリギリ大丈夫なのか、満29歳までなのか。

私は以前、シンガポールに観光ビザで数ヶ月短期語学留学していましが、
シンガポールでは四大卒でないとワーホリが使えません。
オーストリアなどは高卒でも大丈夫と聞きました。

数ヶ月、海外で日本レストランなどでアルバイトをしたいと考えていますが、
そもそもワーホリとは必ず語学学校などにいかないといけないのでしょうか?

バイトだけしにいくようではダメでしょうか?

Ans.11
カナダ、ニュージランドは可能

ワーホリが30歳までというのは国によりますが
カナダは30歳の誕生日になる前に申請し、すぐに30歳はOKです。

わたしは29歳の時、30歳になる年に申請し31歳で渡航し、
一週間後に32歳になり33歳で帰国しました。

30歳になったら申請は受け付けてくれない国がほとんどですから
ワーホリを考えているならはやくに申請しないともう無理ですよ。

語学学校にいくかは自由です、
英語ができるならば必要はないですよ。

カナダは物価はたかめだから
予算がないならあきらめてください。

バイトは日本人向けもありますが決まるかは時期によっては運です。
学校にいくならば150万くらいあれば一年すごせると思います。

ニュージーランドの場合、
ワーキングホリデービザは30歳までの誕生日まで、
29歳中であれば申請できます。
ビザを取得してから1年以内、31歳の間に入国しなければなりません。

ニュージーランドへは、入国してから1年間滞在可能です。

過去には同一雇用主の元で3ヶ月しか働けない、
といった制限がありましたが、現在は撤廃され、
特に制限なく働くことができます。

6ヶ月までは学校に通うことができます。
ワーキングホリデービザは、それだけで自由に滞在できるビザですので、
特に語学学校に行かなければならない、ということはありません。

オークランドには日本食レストランは沢山ありますので、
まじめに普通に働ける方であれば、
アルバイト先には困らないかと思います。

語学学校については、料金は学校によりけりです。
お金に余裕がないということであれば、現地エージェントに予算を話して、
予算内で通える語学学校を探してもらうのも一つの手段です。

高いところでは週$400とかしますが、
安いところだと週$150ぐらいのところもあります。

授業内容や学校の雰囲気などが心配であれば、
無料の体験レッスンなども可能です。

↑目次へ

Que.12
30代女子がフランスかウィーンへ音楽留学できるでしょうか

フランスかウィ-ンへ、
ピアノでの音楽留学を考えている30代女性でございます。

本場ヨ-ロッパの気候風土に触れ、音楽を学ぶことの意義を感じ、
どの音楽院を選択しようかと思案いたしております。

年齢制限のある音楽院もありますが、
良い師に出会い、充実した日々を満喫したいと思います。

単位を早く取得できれば、
修了書(卒業証書)を貰えるのも早まるのでしょうか?

寮生活もしくは、音楽院が斡旋するアパートに住むか、
どちらがお勧めですか?

Ans.12
まずは音楽院の先生にコンタクトを取ること

音学院というのは、先生を見つけてからいくものですよ。
習いたい先生に個人的にコンタクトをとり、
先生が許可すれば、其処に入れると云う仕組みですよ。

斡旋業者は卒業証書を取れるようなコースに
先生の承諾なしに入れてくれるのでしょうか。

まあ、向こうも商売だから、そういう生徒もとるかもしれないけど、
そういう生徒はお弟子さんとしてではなく、
お客さんとして扱われるんじゃないですか?

ピアノのあるアパートじゃなければ、
練習するために学校にいかなくてはいけないので、
少々高くても寮の方が近くていいですよ。

心得は何しろ練習すること。
夜は、数時間必ず練習。

日本の音大の先生達は、
外国の大学の先生と何のコネクションもない
鎖国社会に住んでいるので、当てにならないです。

私達親子は、まず、先生達の履歴書を読み、
候補を個人レッスンの先生に見せてOKをとりました。(高校生ですので)

次に、夏期講座でしたが、
先生の第一、第二志望と言う欄に書き込みました。

でもこれは、サマーキャンプで、お客さんなので、
こういう感じでしたが,大学受験は、まず先生をみつけて、
それをめがけていくのが正攻法です。

あなたは、うちの子よりずっと長い間ひいているので、
スタイルもあるでしょうから、
どんな先生でもよいというわけにはいかないんじゃなでしょうか。

後で後悔しないように、
先ず先生達の履歴書を読んだ方がいいんじゃないですか?

まず、音楽院のHPを見て、
教師と云うアイコンをクリックすれば出てきます。

いくつかの候補がみつかったら、
音楽院にe-mailしてみてはどうですか?

アメリカと違って、先生に直接e-mailすることは、私なら避けます。
音楽院の事務の人に、先生のことをきいてみて、
かつ、その先生の生徒になるには、
どういう準備が必要か聞くのが、正攻法じゃないでしょうか。

事務の人にそういう事は直接先生に聞いてください、
と言われた時はじめて、誰々サンの紹介でと言って先生に連絡をとります。

↑目次へ

Que.13
32歳女子 独身OLの留学は無謀でしょうか

今、32歳の女、独身、OLしています。

4年ほど英会話を習っており、
最近また沸々と留学したい気持ちになっています。

仕事もやめなければならないのは重々承知していますし、
それが根底にありここ数年留学に踏み切れなかったのもあります。

もし、仮に行くとすれば米国の語学学校ではなく、
コミュニテイカレッジ(2年間)に通い専門分野を習得したい思いがあります。
ギリギリですが、入学条件はクリアしています。

ただ、行くとしても今年は無理です。
学校の入学時期も年に2回、またビザを初め、何もしていません。
行けたとしても、来年にはなってしまいます。
あたりまえですが、そうなるとまた一つ歳をとってしまうわけで。。

習った時点で30歳手前と遅かったので、
仕方のないことですがもっと早くに習っていたら、とも思います。

仕事も安定はしている企業なので、
正直もったいない気持ちも捨てきれず、こういう思いを数年して、
いい夢で終わってしまうのかな、とも思います。。

ただ人生一度きりなので最後にトライしてみたい気持ちもあり、
私と近い年齢の方で留学された方はいらっしゃるのかな?と思いました。

Ans.13
50代で日本での仕事を辞め、留学している人います

アメリカに住んでますが、
現地の学校にいけば、特にコミカレの場合、
さまざまな年齢層の人がいます。

私もあなたと同じぐらいの年齢で留学した経験があり、
留学前は年齢を気にしましたが、
現地に行って留学して本当によかったと思いました。

同じクラスメイトも、主婦や他で働きながら通っていたりします。

今の仕事でなく他の分野で働きたい人や、他の国から来られた人が、
アメリカで働くために有利な資格をとりに通っているので、
皆、勉強にすごく熱心です。

コミカレでも入学より卒業は大変なので、
日本で仕事をされている時の生活とは違う意味で忙しく、
大変な事もあるかもしれませんが、
時間やお金をかけて学業に取り組む価値はあると思います。

ただ、クラスによっては、クラスメイトと討論が多い授業や、
皆の前でリサーチをしたことを発表したりする経験もされるかもしれません。

留学生は英会話に苦労するかもしれません。
私も沢山、恥をかいたり苦労をしたりしましたが、
今ではとてもよい経験になったと思ってます。

年齢とか今までの日本でのキャリアは、
学校に入学してしまえば関係なくなります。

留学したその日から、新しい気持ちで目標に向かってがんばっていけば、
かならず得られるものも多く見つかると思います!

人生は一度きり!やりたいことはやるべきだと思います。

:その2
友達はイギリスに留学しました。

友達いわく、個人エージェントの女性がとても親切で
渡英前からいろいろと相談にのってくれました。

彼女も30代で留学をしたとおっしゃっていました。

今はイギリス在住で私のような心細い(笑)留学生の
相談にのる信頼できるエージェントですよ。

彼女はロンドンですがお金儲けをするためというよりも、
本当に親身になってくれたので助かりました。

今でもよいお友達です。
大手のエージェントよりも彼女のような
個人エージェントにいくほうがよいと思います。

:その3
留学に年齢なんて、こっちではあまり関係ないですよ。
私の友達は、去年37歳でアメリカに留学してましたよ。
私も子育てが落ち着いたらまだ大学で勉強しようかと思っています。

カナダ、アメリカ大学7校も通いまして。。。
私自身も、日本で商社でOLをしてましたが、
辞めてアメリカに留学しました。

もう、在米13年にもなってしまいましたが。。。
現在は、一児の母、国立公園のレストラン、ホテル、
ギフトショップを経営管理する会社で働いています。

留学は現在役にたっていますよ。
やらないで後悔するより、やって後悔する方が私は納得する方なんで。。。

でも本当に頑張れば留学は成功するものです。頑張ってください!

:その4
アメリカでは何をするにも遅すぎるということはないですよ。
30を過ぎて留学をしたいという気持ち、私は応援します。

今の安定しているキャリアを一旦捨てるように思うかもしれませんが、
留学を今後のキャリアのステップアップとして考えるのもひとつだと思います。

私もかつて日本の大学卒業後に留学を経験しましたが、
その時あなたのように30歳を過ぎた方たちが
仕事を辞め留学にこられていました。

語学学校を終えて帰っていかれる方たちもいましたが、
その後、こちらで資格を取るために
さらに勉強を続けている方たちもいらっしゃいましたよ。

50代で日本での仕事を辞め
まったく違う分野の勉強をアメリカの大学でされている方も知っています。

後悔されないようにしてくださいね。

もう一度いいますが、
何かを勉強するのに遅すぎるということはないと思います。

ちなみに、私も30半ばにして
アメリカで資格を取ろうといろいろ検討中です。

でも、私の場合既婚者で子供もいます。
そうなってからでは何かと大変ですから。
自由のきくうちにしたいことをされてはいかがですか?
応援してます。

↑目次へ

Que.14
30歳間近の夫婦、1年間語学留学したい

来年7月から、1年間ビジネス英語の語学力向上を目的に外国に住みたいと考えています。
予算は夫婦2人で500万円程度、期間は1年間と考えています。
年齢は30才付近で、現在の仕事は辞めるつもりです。

●当初、語学学校へ1年間通えればと考えていたのですが、
費用の問題で難しいと考えています。
そこで、最初の3ヶ月程度のみ語学学校へ通学し、
その後はインターンなどで組織の中で
無償で過ごすことができればと考えているのですが。

できるだけ安く何かの組織に所属し、
1年間を過ごす方法を探しています。

●費用は生活費等全て込みで
500万円程度に納まればと考えていますが、
どういった国が候補としてありますでしょうか。
カナダイギリスあたりが希望ではあります。

●旅行会社に何度か相談にいきましたが、
あまり回答が返ってこず、どういったところへ相談に行くのが最適でしょうか。

Ans.14
夫婦でワーキングホリデービザを取得してみたら

「インターン 留学」で検索してみてください。
扱っている留学業者が腐るほどヒットします。

ただし、手数料は高いですし、
ご希望通り英語が上達するかどうかは保証できません。

日本人インターンを受け入れる企業は日系零細企業が主で、
日本語でコキ使える雑用要員を希望というケースが多いからです。

行ってみたら日本人だらけで
英語など殆ど話す機会がないという可能性もあることをご理解ください。

もし、ご夫婦のお二人ともが30歳以下で子供がおらず、
カナダかイギリスをご希望なのであれば、
両方がワーキングホリデービザを取得されれば簡単だと思われます。

ワーホリは、語学学校へ通うことも
バイトをすることも許されている自由度の高いビザです。

500万円あれば、夫婦二人で充分に1年間滞在できるでしょう。

ワーホリビザを取得して渡航し、語学学校に数ヶ月通いながら、
現地でインターンさせてくれる会社を自分で探したらいかがでしょうか。

ワーホリは基本的に自分で手続きし、
住むところや仕事先は自分で探すことになります。

英語のできないワーホリメーカーのバイト先は
基本的にサービス業や肉体労働になり、
オフィスでバイトするのは難しいですけどね。

でも、あなたに能力があれば見つけることは可能だと思います。
日本の留学業者に依頼すれば全て代行してくれますが、
高額の手数料を取りますし、希望通りのものが提供されるとは限りません。

また、現地にもワーホリ業者はたくさんあるので、
必要になってから依頼するということも可能です。

ただし、ワーホリは文字通り「休暇」、
語学留学は「遊学」と認識されるので、
帰国後の再就職に有利にはならないことを理解しておいてください。

語学学校やワーホリではビジネス英語なんて身につきませんしね。

もし、再就職に有利な留学をしたいのであれば、
TOEFLかIETLSを取って、海外の大学院へ留学されることをお勧めします。

イギリスの修士なら1年で卒業できるコースがありますから、
500万あれば何とかなるでしょう。

奥さまの方はワーホリビザをお取りになれば、バイトできますしね。

↑目次へ

Que.15
韓国留学時、韓国に行ってから30歳になる場合は大丈夫でしょうか

韓国にワーキングホリデーで行きたいのですが、
年齢制限があるらしく30歳までだとわかりました。

私は2011年2月に30歳になってしまうのですが、
もう間に合わないんでしょうか。

韓国に行ってから30歳になる場合は大丈夫なんでしょうか?

Ans.15
入国審査官によっては拒否される可能性がある

韓国は年齢制限上30歳となっていますが、
韓国の年齢の数え方は、生まれ年は1歳となります。

なので、日本でいう30歳は韓国では31歳となるので、
入国審査官によっては、拒否される可能性があります。

その場合には、ワーホリビザを取得し、
日本では30歳の時に取得しているので問題はない、
ということを説明する必要があります。

協会でも説明を聞くと、
なるべくなら29歳の間に渡航した方が問題は起こらない、
というようなことを言われます。

語学留学を、学生ビザ取得と仮定したお話をすると、
ワーホリでは、国によって条件は異なりますが、
就学期間が決まってます。

就労に関しては、多くの国では特に規定はありません。
就労許可等の取得は国によって違います。
韓国は収入によって税的な条件あり。

↑目次へ

Que.16
30代前半で留学中。周りと合わない

30代前半で留学中。周りに何人か30代はいますが、
20代前半の子が大半です。

今、2年間の留学をしています。
語学ではなく、専門的な事を学んでいます。

ここに来るまで、7年間働いて留学資金を貯めたので働きっぱなしで、
学生生活で暇になってももったいなくて、色々焦ってしまいます。

だからといって、周りの子とクラブとか飲みにいっても話題が合ない。
気をつかいすぎで、疲れます。

同じ年齢の日本人の子も居るけど、今まで働いた事がなく、
親のお金で生活してきた方なので、お酒を飲んで、
酔っぱらっては色々な人とキスとかして、根本的に性格が合いません。

忙しい時期もあるけど、今学期は暇な時期なので、
時間がある分、周りが色々遊びに行ったり、
飲みにいったりなどしてますが、
毎回精神的に疲れきって帰ってくるので、
もう無理をしないように断ってます。

今は自分で色々プロジェクトとか考えて、
より新しい事を自分で学ぼうと色々揃えています。

頭の中では、ここに勉強しに来て、
余計な無理はしないと分かってるのですが、
実際そのような状況になると辛いです。

来学期からは、中の良い友達の外国人が入学してくるのですが。

30代以降留学とか大学とかに入学された時は、どうでしたか?

Ans.16
優秀な人は柔軟性がある

私も39代前半で会社を退職して、
それまでの貯金と退職金でアメリカの学校に留学しました。

アメリカ人の学生は大学卒業後引き続き来ている人が多く、
20代前半の社会人経験のない学生が多かったですが、
留学生仲間はもう少し上も多く、30代も結構いました。

30代になってからの留学組は、
私費にしろ国費にしろいろいろなプレッシャーや焦りがあるので、
よく一緒に勉強したり勉強の合間の息抜きのジム通いをしていました。

私も20代の人と比べたり、孤独だなと思ったり、
焦ったりいろいろありましたけれど、
でも「勉強しに来たのだから勉強できる以上、最大の目的は達している」と
自分に言い聞かせてあまりあれもこれもは望まずに勉強を優先しました。

幸い今はその専門分野を生かした仕事をしていますが、
専門知識以上に役にたっているのはそのとき頑張ったこと自体だと感じてます。

今までの環境と違うこと、あまり普段友達にならない人とつきあうこと、
他人と比べて焦ること、落ち込むこと、自分で考えること、
努力したりあるいは妥協したりすること、
いずれも後の力になると思います。

どうぞ貴重な機会を大事にしてください。
学生ビザは、多くは20時間までの就労は可。
ある一定の出席率と成績を収め続けないといけないので、勉強中心となります。

:その2
一度社会人になって、お金を貯めて自己投資をする。
並大抵の努力と意思がなければできないことですね。
私は社会人留学経験者ではありませんが、
大学時代をアメリカで過ごしていました。

おっしゃるとおり、留学生には色々な人がいますよね。
特にアジア系の留学生は、日本人も含めて裕福な人が多いようです。
アドバイスというのも大変おこがましいのですが、
過去の留学を振り返って、
私なりに思うところがあり、
余計なことだとは思いますが書かせていただきます。

私も決して裕福な環境があって留学をしていたわけではありませんので、
プライオリティは勉学でした。

なんとか卒業は果たしましたが、
アカデミック面では優秀な学生とはいえませんでした。
もちろん、本人は一生懸命頑張ったつもりですが。

その時に、気づいたことがあります。

周りにいる優秀と自分が思った人々と自分を比較したときです。
一番大きな違いは、柔軟性だったように思います。

無理をぜず、焦らず、優先順位をつけながら、人とのつながりを大切にする。
優秀な人の特性はそんなところにありました。

もっとも当時の私は、精神的にも学力的にも余裕がなく精一杯だったので、
うまく立ち回ることができなかったのですが。

憶測にすぎませんが彼ら、彼女らは、
全てが学習と捉えていたように思います。

人とのつながりを大切にすることで、
コミュニケーション能力を磨き、
色々な価値観を貪欲に吸収していたのだと思います。

自分の領域をしっかり守りつつ、
先入観を持たず他者の価値観をも受け入れる、というやり方です。

こういう人たちのほとんどは将来リーダーになることを想定して学んでいますから、
ある一定の知識レベルを備えた人だけではなく、
色んな人と付き合える自分を育てているのです。

日本にいる時よりも海外は、遥かに多様な価値観と出会うことができます。
一見遊び人のような人が、むちゃくちゃ優秀だったりすることもあるのです。

もし、私が再度留学できる機会があるとすれば、
まちがいなく、色んな人とのネットワークを広げる道を選ぶと思います。

たとえ相手が、放蕩息子や娘だったとしても、何かしら学ぶことがある。
人間観察も、また、実りになると思いますよ。頑張って下さい。

↑目次へ

Que.17
30歳で留学し、2年制大学にいるのは変でしょうか?

今私は20代前半です。
私は600万円貯金して、アメリカのリベラルアーツカレッジの
2年制大学(短大)に留学したいと思っています。

でも、600万円貯めるまでを計算したら10年かかって、
30歳頃になる計算になりました。

30歳で2年制大学にいるのは変でしょうか?
短大にもその位の年齢の人はいるでしょうか?
18歳位の生徒さん達と友達になれるでしょうか?

Ans.17
変ではありません

カナダの大学に私は留学しています。

30歳で2年制大学にいるのは変ではありません。
北米では、生涯教育が日本よりもずいぶん浸透しています。

若者からおじいちゃんまで誰でも大学で勉強できますし、
何歳であろうと変だと思われません。

周りの年齢を気にするのは日本人だけです。
アジア人はアメリカ人より相当若く見られるので
見た目で判断されることもないでしょう。

生徒は18歳の高校でたての子ばかりではありません。
学校によって差はあると思いますが、
20歳から30歳台までいろんな人がいると思いますので、
幅広い年齢層の人たちと友達になれるでしょう。

ちなみに年齢を聞くのは失礼にあたりますし、
誰が何歳であるかみんな覚えていないと思います。

10年間かけて、貯金してから留学するとのことですが、
なぜ今すぐ行かないのか疑問です。

経済状況が判らないので、私の言うことは当てはまらないかもしれませんが、

もし、日本学生支援機構などの公共機関の奨学金(学生ローン)や
その他の支援などを使って留学できるなら、
早く留学したほうがいいと思います。

10年もしたら、あなたに家族が出来ていたり、
新たな目的ができたりして、
貯金は違うことに使われることになるかもしれません。

あなたの留学したいという気持ちが強いうちに
出来るだけ早く留学することをお勧めします。

アメリカの短大で何を勉強し、
それがあなたのキャリアプランニングにどう影響するのか不明ですが、
アメリカの大学で授業を英語で受け、アメリカの文化に触れ、
アメリカ人とともに暮らすことになるのは間違いないと思います。

その事を考えたとき、20歳代前半で留学するのと、
30歳で留学するのでは感受性が違うと思います。

留学する目的をはっきりとさせるとともに、
留学するのに適正な時期を考えるのも大事だと思います。

あなたの成功を祈っています。

↑目次へ

Que.18
30歳過ぎて留学は年齢的にどうでしょうか

日本人で30歳過ぎて語学学校などに留学は年齢的にどうでしょうか?
留学というと20代前半の若い人ばかりのイメージなのですが・・・

Ans.18
30歳なんてまだ若い

米国の大学付属ESLに勤務です。

クラスにはいろいろな国から、
いろいろな理由で英語を勉強しにきている学生さんがいます。

大学付属なので、これから大学に行く人、
大学院に行く人が多いのですが、
昇進とかにはもう少し英語が必要と自分を磨くためにきている社会人の方もいますし、
引退して時間ができたからという人もいます。
本当に様々です。

クラスをみていても年が離れているからと
浮いてしまっているという感じはしません。

たとえば日本人の大学生ばかりだと、
みのがしてしまいそうなちょっとした発見なんかも、
いろいろなバックグランドからきている人たちと英語を学ぶとふと気がつくとか、
プラスの面も多いと思います。

年齢、文化、国といろんな人と一緒に学ぶことが、
海外語学留学の大切なところだとおもいます。

30歳なんてまだ若いです。
気にしないでがんばってトライしてみてください。

↑目次へ

Que.19
30歳からイタリア留学は現地に対応できるでしょうか

12月で30歳になる男性です。
イタリアに料理留学を考えてます。
日本で調理技術をみにつけました。

将来、イタリア料理店を持ちたいので
イタリア語を学びたいのとまだ行ったことがないので
ぜひ行ってみたいと思ってます。

ただ年齢的にいろいろ対応できるか心配です。

Ans.19
留学前に日本のイタリア語教室で勉強しておきましょう

まず決めなくてはいけないのは、滞在する町です。
ご存じかとは思いますが、
イタリア料理はそれぞれの地方の郷土料理でもあります。
地方によって料理も変わってきます。

料理留学となると、2~3ヶ月の語学コースと
セットになった研修コースが一般的かと思います。

留学を斡旋する会社の何軒かに資料請求してみてはいかがでしょうか。
希望する留学期間によって必要な資金も変わってきますし。

ただ、イタリア語が全くわからない状態で
2~3ヶ月の語学コースを受けてもあまり上達しない人が多いです。
実際、私が留学中に同じ学校に通っていた方達がそうでした。

イタリアに渡る前に日本のイタリア語教室で
入門クラス(できれば初心者クラス)くらいまで勉強しておくことをお勧めします。

このレベルをマスターする必要はありませんが、
何もせずまっさらな状態でいきなりイタリア語のみで説明を受けると、
焦ってしまい理解するのに時間がかかってしまうようです。

アルファベットの読み方、名詞の性、動詞の活用(現在形)など、
イタリア語の文法に少しでもいいので触れておくと、
その後の理解するペースが違ってきます。

私は同年代で、数年前に語学留学しました。
この年齢で退職して留学するのは、
かなりの思い切りが必要だったりもするかと思いますが、頑張ってください。

↑目次へ

Que.20
30歳女子OLがワーホリ以外でドイツへ留学する方法は?

30歳の会社員です。

子供の頃からドイツに憧れていて、
どうしても海外留学をしたくてたまりません。

自由に使えるお金は150万ほどあります。
年齢的にワーキングホリデイはできません。
ドイツはビザ発給日の支給が30歳の誕生日までなんだそうです。

目的はドイツで生活に困らない程度の言葉を身につけることです。
今の彼氏がドイツ人の大学生なので彼に頼ることはできません。

でもいずれは彼との将来を考えたいので、
なおいっそう言葉を身につけたいのです。

流れは、
ドイツ留学→言葉を取得→帰国・労働(お金を貯める)→移住
という流れです。

最初のドイツ留学の段階で安くて
30歳女性でもいけるプランをご存じありませんか。

自分でも調べてみたけれどワーキングホリデーのことばかりで、
どういうプランがいいのかイメージできませんでした。

Ans.20
語学ビザが早い

語学学校に行くなら、150万円は十分ですけど、
数ヶ月で帰ってこなくちゃならないですよね・・・。

ヨーロッパへの移住はカンタンではありません。
まずは長期滞在できるビザを取得することです。

外国語ができないけれど外国で働いている海外の日本人は、
日系企業の派遣ビジネスマンのほか、
日本食の料理人や美容師さんが多いです。

あとは日本語教師や、海外の日本校(中学、高校)の教諭などもいらっしゃいます。

女性なら美容師さんになって労働ビザをとって滞在するのが近道では?

あるいは会社員のキャリアを生かすなら、
ドイツの日本企業の現地採用を目指すのはどうでしょう。

ビザのスポンサーになってくれるでしょう。
ドイツ語が多少使えることが前提になるケースが大半ですが
日本語を使って仕事をすることがメインになるはずです。

:その2
語学が覚束ないですがドイツに住んでいます。
ワーホリ以外で簡単に取るのであれば語学ビザが早いと思います。

最初の3ヶ月は観光ビザで滞在可能なのでその間に語学学校を探し、
3ヶ月以内に語学学校の入学許可証と経済証明書があれば取れます。

最大1年半~2年まで延長が可能です。
それ以上はまず無いと思って下さい。

語学学校は場所や学校によってかなり料金に幅があります。
また、語学ビザを取るために必要な語学学校の規定があります。

週に0時間以上のコースとかになってきますが、
週5で午前中いっぱいのコースなら大抵問題ないです。

代表的なのはゲーテインスティテュートですが、
質がよく授業数も多いので語学を勉強するには最適ですが、
1ヶ月1,000ユーロ近くかかってしまいます。

質は落ちますが他に探せば300ユーロ前後からの語学学校もあります。
ネットでも探せると思いますのでドイツ人の彼氏に協力してもらって、
一度検索してみるといいですよ。

また、ビザを取る際に学生やワーホリビザのように、
限定労働許可が貰えればレストランなどでアルバイトも可能になります。

日本料理屋など日本人経営のお店があれば、
そういう場所でバイトをすれば生活費の足しになるかと思います。

ただ、年齢のことや移住を考えていらっしゃるのであれば
語学を勉強した後また日本に戻るのはあまりお勧めできません。

日本企業の現地採用や日本料理・ホテル等でよければ
そのまま語学を勉強した後、就職する方が早いと思います。

実務経験もおありですので、語学がそろえば特に問題はないように思えます。
特に語学ビザを一度取得してしまうと、その後は取るのに苦労しますので
そのままドイツに居た方がいいです。

その結果を他人の責任にしない限り、
やりたい事を始めるのに年齢は関係ありません。

↑目次へ

Que.21
30歳女子、すぐに出発か英語力を上げてから出発すべきか

転職活動中、今年30歳女です。
語学留学するか迷っています。

現在TOEIC630点、会話力は中の下で微妙。
半年~1年の語学留学で、TOEIC800点以上、
会話力もつけて帰国し再就職成功!
というプランは難しいですか?

前職では服飾メーカーの営業をしておりました。
営業でなく、生産管理か、貿易事務に転職活動していましたが、
英語力に自信がどうしてもなく留学を考えました。

留学の成果は本人のやる気と努力次第というのはわかってはいますが…。
実際に語学留学で、英語習得に成果のあった方、
英語を使った仕事につけたといった成功した方が
私の身近にはいなくて相談できません。

せめてTOEIC700点台にしてから出発した方がいいのはわかってますが、
年齢的に帰国後の就職が心配で一刻も早く出発すべきか、
それとも、英語力を日本で上げてから出発すべきか迷っています。
他にもっと良い方法ありますか?

Ans.21
目的を明確にしてください

20代ならまだしも、30代で必要なのは
英語より実務経験だと思います。

① 30歳で留学→31歳で帰国、英語は堪能、貿易か生産管理の実務経験はなし
②32~33歳まで貿易か生産管理、33~1年間留学→34歳、実務経験2年or3年あり、英語可

②の方が求人があると思います。

また、服飾関係を生かした生産管理、
貿易実務なら中国語の方がいいのでは?

「貿易or生産管理の仕事をしたいために英語をしたい」のか、
「単に英語を使って、自分ができそうな仕事をしたい」のか、
本当に「英語を使って生産管理か貿易事務につきたい」のか、
明確にしたほうがいいと思います。

「単に英語を使って、自分ができそうな仕事をしたい」に思えるのですが・・・

ハローワークを見た限りでは、
海外の衣服関連の業務での生産管理などは語学がいらないようです。

私が身軽だったら、そういう道を選ぶかも。
本当に「貿易or生産管理の仕事をしたい」のであれば、ですが。

↑目次へ

Que.22
30歳過ぎて留学、会話ができなくてストレス

30歳を過ぎて、大学に留学をされた方っていますか?

アメリカの大学はもっと幅広い年齢層かと思ったのですが、
自分の思うレベルでの会話が出来なくてストレスがたまってきました。

同じような状況を経験された方はいますか?
出来るだけ、現地の同年齢の友達をつくるようにしているのですが、
どうやって、過ごされましたか?

Ans.22
勉強に忙しいと、どんな会話でも楽しく感じる

15年くらい前に、
30歳過ぎてオーストラリアの大学院に留学しました。

私の性格のせいもあるかと思いますが、
若い人との会話にもそれほどギャップを感じませんでした。

普段は勉強に忙しく、
会話が合う合わないなど言っていられませんでしたが、
つきあえる時には、可能な範囲でつきあいました。
気分は同年齢で楽しかったですよ。

また、ある時には年上として、悩ごとを聞いたり、
意見を述べたりする事もありました。

特に日本から来ていた若い留学生には、
けっこう良い相談役だったようです。

そうして知り合いになった人は、
15年たった今も国を超えて付き合いが続いています。

このGWにも、そうした一人(15歳下、日本人ではない)に会ったばかりです。

若い人との会話もレベルの合う範囲内で楽しみ、
後は勉学に打ち込んではどうでしょう。
勉強に忙しいと、逆にどんな会話でも楽しく感じますよ。

↑目次へ

Que.23
26歳女子が世界一周・語学留学・ワーホリの順番は?

今年26歳になる女です♪
今から2年くらいかけてお金を貯めて、
その後1~2年くらい世界一周したいと思ってます。

その中で英語に触れたり、
色々な人との出会いを経験したいと思っています。

私の英語レベルは、ボディーランゲージなどもあれば
なんとか聞き取りが出来るレベルですが、
自分の思ってることを伝えるのはほぼ難しいです。

なので、世界一周をより楽しむ為に、
その前に語学留学をしたい気持ちもあります。

また、海外に住んでみたい気持ちもありワーホリにも興味があります。
しかしワーホリとなると、30歳までと制限がある為少し焦っています。

世界一周して帰ってきてからのワーホリは
年齢的に難しくなるかもしれないからです(;_;)
どのような順序でいけば良いでしょうか。

Ans.23
ワーホリ→帰国して仕事・貯金→世界一周

あなたの場合だと28歳で世界一周スタート、
30歳で帰ってきたらワーホリにはお金が足りないだろうし
年齢的にも制限ギリギリなので、29歳で帰国、
30歳までに必要資金を貯めつつビザ申請でなんとか。

その前に語学留学をとすると、
ワーホリは諦めることになるでしょう。

ちゃんと話せる留学にしたいなら、半年くらいでは意味ないし、
それなりの期間行くと金額的に高くなるから貯金の期間が必要だろうし。

ワーホリなら語学学校にも行けるし、
ワーホリ→帰国して仕事・貯金→世界一周の方がいいのかなー

↑目次へ